予防接種|蕨駅の小児科・小児アレルギー科|シティタワーわらびキッズクリニック

Web予約

048-242-5885
〒335-0004 埼玉県蕨市中央1-7-1 シティタワー蕨1F
MENU

予防接種

VACCINATION

新しい予防接種(ワクチン)の開発と、必要なワクチンが公的な負担によって無料で受けられる体制の整備により、ワクチンで予防できる病気がだんだん増えてきました。とてもよいことだと思います。もちろん、ワクチン接種により病気が100%確実に予防できるわけではありませんし(効果はワクチンの種類により異なります)、ごくわずかながら重い副作用が生じることもあります。
しかし、「ゼロリスク」にこだわってワクチン接種を否定し、予防できたかもしれない病気でお子様が苦しむことになる事態を引き起こすことは、養育者として絶対に避けていただきたいことだと思います。悪意のある「陰謀論」や必要以上に危険を強調する言説などに惑わされることなく、必要なワクチンを適切な時期にお受けになることをお勧めします。

持参いただくもの

  • 診察券
  • 保険証
  • 母子手帳
  • 医療証
  • 問診票

※母子手帳に記録を残しますので、必ずお持ちください。
※問診票の必要箇所をご自宅でご記入し、来院してください。待ち時間が少なくスムーズにご案内させていただきます。
※問診票を忘れてしまった場合、当日の接種が難しくなってしまいますのでご注意ください。

予防接種当日の注意点

予防接種を受けることができない人

  • 発熱(37.5℃以上)をしているお子さん
  • 急性疾患にかかっている人(急性かつ重症な病気で薬を飲む必要のあるお子さんは、その後の病気の変化がわからずワクチン効果に関しても定かでないことから、接種を延期するのが原則です)
  • その日の予防接種に含まれる成分で、強いアレルギー反応(アナフィラキシー)を起こしたことがあることが明らかな人
  • その他、医師が不適当な状態と判断した場合

予防接種スケジュール

生後2か月から予防接種がスタートします。予防接種は、数が多く接種間隔も複雑でスケジュールがわかりづらいと思います。当院では、予防接種のスケジュールをわかりやすくご案内しますのでご安心ください。年齢ごとの一般的な予防接種スケジュールと予防接種スケジュールの表を載せてありますので、これらを参考にして予防接種の予約をお取りください。
打ち忘れた予防接種でも、スケジュールを組み直して打つことが可能な場合がありますので、ご相談ください。
予防接種のことでご不明な点や心配なことがございましたら、予防接種もしくは小児科外来の予約をお取りになり相談にいらしてください。

2か月
ヒブ・肺炎球菌・B型肝炎・ロタウイルス
3か月
ヒブ・肺炎球菌・B型肝炎・ロタウイルス・四種混合
4か月
ヒブ・肺炎球菌・四種混合
5か月
四種混合
5~7か月
BCG
7~8か月
B型肝炎
1歳
ヒブ・肺炎球菌・四種混合・MR(麻疹・風疹)・水痘・おたふくかぜ
1歳半
水痘
3歳
日本脳炎(2回)
4歳
日本脳炎
小学校入学の前年
MR(麻疹・風疹)・おたふくかぜ・3種混合(DPT)・ポリオ
9歳
日本脳炎
11歳
2種混合(DT)
中学1年生
HPV(ヒトパピローマウイルス)(3回)

※当院は1価ワクチン(ロタリックス)を採用していますので、接種回数は2回です。5価ワクチン(ロタテック)と予防効果は変わりません。
※現時点では任意接種ですので、費用は個人負担です。残念ながら蕨市およびその周辺では公的助成はありません。
★インフルエンザワクチンは6か月以上で受けられます。12歳までは2回接種です。

予防接種料金表

ワクチン名 金額 備考
インフルエンザ 準備中
ロタウイルス(ロタリックス) 準備中
ロタウイルス(ロタテック) 準備中
おたふく 準備中
三種混合 準備中
ポリオ 準備中
※インフルエンザワクチンの予約開始時期が決まりましたらお知らせします。今しばらくお待ちください。
※以下のワクチンは電話もしくは窓口での予約が必要です。
子宮頸がん(ヒトパピローマウイルス)、三種混合(DPT)、不活化ポリオ(自費)、A型肝炎、髄膜炎菌、帯状疱疹
※定期接種の期間外でも自費で接種することが可能です。Web予約で予約をお取りください。接種料金を確認したい場合は、お手数ですが電話でご確認ください。

予防接種Q&A

風邪をひいていても予防接種は受けられますか?
37.5度以上の発熱がある場合や明らかに具合が悪い場合は、接種ができません。咳や鼻水などがみられる場合は、症状が軽度であれば接種できます。風邪が治ってからのほうが望ましいですが、症状が長引く場合は接種の機会がなくなってしまいますので、接種を希望される場合はご相談ください。
同時接種って心配ないのですか?
同時接種は安全に行うことができます。複数のワクチンを同時に接種してもワクチンによる副反応の割合は増えません。また、同時接種によりワクチンの効果が落ちることもありません。
同時接種をすることで、より早期にワクチンを接種することができる、クリニックに行く回数が減る、などのメリットがあります。
予防接種後に気をつけることはありますか?
接種後30分間は、急なアレルギー反応が出ないか注意してください。接種当日〜翌日に熱が出ることがあります。1日ほどで下がることが多いので、元気であれば様子を見ていただいて構いません。長引く場合や症状が心配な場合はご相談ください。
接種当日は、はげしい運動を避けてください。お風呂は普段どおり入っても大丈夫です。
pagetop